k a w a j i r i s e i t o u j o



次はアースデイマーケットに出店です

7/16(日)、代々木公園アースデイマーケットに出店します。

少々暑いかもしれませんが、、。

 

そんな時こそ美味しい野菜にパワーを貰いたいですね!

 

東京には色んなマーケットがあるようですが、、。

自分はアースデイマーケット好きですね。理由は、搬入のしやすさ等、色々ありますが。

人種やジャンル問わず色んな人が往来する雰囲気とかが良かったり。結局はこの公園のキャパシティー、懐の深さに依るものなのかなぁ、と感じます。

 

前回の窯で焼いたもので、キズになってしまったもの、お買い得価格で持って行こうと思います。

好評の500円カゴもやりますよ〜 ぜひお越しください!

 

 

 

場所:代々木公園けやき並木
日時:2017年07月16日(日)
10:00〜16:00 雨天決行
http://www.earthdaymarket.com

 

 

 

 

 

 

 

News comments(0) -
すうぷやさん 器展示販売 ありがとうございました

すうぷやさんの展示販売会が終わりました。

お越し頂いた皆さん、ありがとうございました。

 

色んな思いが詰まった販売会。

 

すうぷやさんと一緒にいると、まるで栄養満点のスープの中に漂っているような。。そんな安心感に包まれたような気分になります。そんな満足感を感じる方、多いのではないでしょうか。

 

そんな、流山に無くてはならない存在のすうぷやさんを愛する皆さんと、今回のイベントをご一緒できて嬉しく思います。

器を使ってみて、また何かありましたら気軽にご連絡ください。

そしてまたいつか、流山に行きたいと思います!

 

器を作っていて、こんな素敵な料理人やオーナーと繋がりができるのも、素晴らしい体験だなぁとしみじみ感じました。

かこさん、シェフ、企画から準備まで、何から何まで本当にお世話になりました。お疲れ様でした。ありがとうございました!

 

行けて良かった。気持ちに応えるように、自分も本気で準備を進めて良かったです。

達成感と満足感に、しばらくプカプカと漂っていたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Days comments(0) -
窯出し 2017年7.1

今回の窯出しは、雨の中の窯出しとなりました。

 

窯出しの日、雨なのは珍しいと思います。

空梅雨ですが、そんな中でも梅雨らしい日となりました。

 

今回の窯は、「恵みの器」。

雨が降らない日が続き、雨を欲する植物がようやく降った雨を喜ぶように。

自分も腰痛で体の調子が良くない中でなんとか焼いた窯でしたが、全体的にバランス良く焼けて、恵みだなぁと感じました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Days comments(0) -
すうぷやさん 展示販売会

いよいよ、すうぷやさんの展示販売会が近づいてきました!

 

 

https://www.facebook.com/pg/soup5959

 

 

 

陶器市にお越しになった時に気に入って頂き、陶器市や工房に何度も足を運んで頂いたすうぷやさん。
ものすごく美味しい料理とスイーツを作るすうぷやさん。


一度行けばすぐ分かりますが、小さなレストランの料理はもちろん、内装など空間全てに、こだわりと情熱と愛情、ゲストに楽しんで欲しいという気持ちが溢れていると感じました。

...

長くお付き合いする中で、自分がさらに本気でもの作りをしたいと思うようになった、きっかけになった事もありました。
とても大切なきっかけを頂いたと、今でも感謝しています。

 

お世話になり、何も返せていないと思うのですが、今回器の展示販売を企画して頂き、日頃の感謝の気持ちを込めて器を作りました。

すうぷやさんで使って頂いている器。さらに新しく展開した器など、焼きたてをたくさん持って行きます。
もしお越し頂けたら、たくさんの中からお気に入りを選んで頂けると思います。

 

すうぷやさんの企画。自分の器はまだ窯から出していないのではっきり言えないところもあるのですが、、。
きっと満足して頂ける内容になると思います。ご都合よろしい方、ぜひお越しください。お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

News comments(0) -
腰痛

5月に無理をしすぎてしまった為か、腰と膝を痛めてしまいました。

足がビリビリしたり、重いものが持てずに作業がなかなか進まなかったりと、体の不調は嫌ですね。

 

そんな中、なんとか6月も窯焚きを無事に終えることができました。

近くにいて支えてくれた家族、友人のお陰です。いつもありがとう。

 

今回のことで、「力まずに、もう少し力を抜く」というメッセージなのかも、と考えさせられました。

欲があるとなかなか難しいんですけどね。

 

リラックスして、無理のない状態でいること。

それが自分を良い状態にするし、周りの人にとっても良い影響を与える。

平和というのも、そういうものかもしれません。

 

力まずに、シンプルに、芯を捉えた仕事・暮らし。

そんな風に生きれたらなぁと、憧れます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Days comments(0) -
<< | 2/21 | >>