k a w a j i r i s e i t o u j o



自然と人

突き詰めると、つまり。

ものを作る事を通して、自然と関わっていたいという事なのかもしれない。


Days comments(0) -
2018年 明けましておめでとうございます


遅くなりましたが、、、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。

 

昨年も皆さんに大変お世話になりました。
お陰様でもの作りの道をなんとか進んでいけております。

 

昨年は、個人的にはとても大切な制作のテーマが見つかった年でした。
暗がりを模索していた時期も数年ありましたので、その分光が見えたときの感動は大きいものでした。

 

今年も、そのテーマに沿って、色々と少しずつ深めていけたら良いなと思っています。

 

そのテーマは置いておいて、、、
テーマの他の、今年の目標は、

 

「真心に生きる」

 

素直に、そのまんま。

 

シンプルに、変に外側だけ良く見せようとせずにいきたいなぁと思っています。
そんなスタンスが良いなぁと、思う今日この頃です。

 

今年もどんな事があるか、楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

Days comments(0) -
すうぷやさん 器展示販売 ありがとうございました

すうぷやさんの展示販売会が終わりました。

お越し頂いた皆さん、ありがとうございました。

 

色んな思いが詰まった販売会。

 

すうぷやさんと一緒にいると、まるで栄養満点のスープの中に漂っているような。。そんな安心感に包まれたような気分になります。そんな満足感を感じる方、多いのではないでしょうか。

 

そんな、流山に無くてはならない存在のすうぷやさんを愛する皆さんと、今回のイベントをご一緒できて嬉しく思います。

器を使ってみて、また何かありましたら気軽にご連絡ください。

そしてまたいつか、流山に行きたいと思います!

 

器を作っていて、こんな素敵な料理人やオーナーと繋がりができるのも、素晴らしい体験だなぁとしみじみ感じました。

かこさん、シェフ、企画から準備まで、何から何まで本当にお世話になりました。お疲れ様でした。ありがとうございました!

 

行けて良かった。気持ちに応えるように、自分も本気で準備を進めて良かったです。

達成感と満足感に、しばらくプカプカと漂っていたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Days comments(0) -
窯出し 2017年7.1

今回の窯出しは、雨の中の窯出しとなりました。

 

窯出しの日、雨なのは珍しいと思います。

空梅雨ですが、そんな中でも梅雨らしい日となりました。

 

今回の窯は、「恵みの器」。

雨が降らない日が続き、雨を欲する植物がようやく降った雨を喜ぶように。

自分も腰痛で体の調子が良くない中でなんとか焼いた窯でしたが、全体的にバランス良く焼けて、恵みだなぁと感じました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Days comments(0) -
腰痛

5月に無理をしすぎてしまった為か、腰と膝を痛めてしまいました。

足がビリビリしたり、重いものが持てずに作業がなかなか進まなかったりと、体の不調は嫌ですね。

 

そんな中、なんとか6月も窯焚きを無事に終えることができました。

近くにいて支えてくれた家族、友人のお陰です。いつもありがとう。

 

今回のことで、「力まずに、もう少し力を抜く」というメッセージなのかも、と考えさせられました。

欲があるとなかなか難しいんですけどね。

 

リラックスして、無理のない状態でいること。

それが自分を良い状態にするし、周りの人にとっても良い影響を与える。

平和というのも、そういうものかもしれません。

 

力まずに、シンプルに、芯を捉えた仕事・暮らし。

そんな風に生きれたらなぁと、憧れます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Days comments(0) -
| 1/7 | >>